業務紹介
井戸元
Oil Train
技術紹介
実績
Treater
GDU
Produced Water
FPSO Project
精油所脱塩器
改造
研究開発
各種ご相談
Upstream

OIL TRAIN

生産井(Production Well)からあがってきた生の原油(Well Fluid)には商品価値のない水分(Produced Water)とガス分(Enhanced Gas)をマクロのレベルで分離する必要があります。 この過程を一次処理 (Primary Separation)などと呼ぶことがあります。

この一時処理では油と水の比重差を利用した重力分離(Gravity Separation)が機能の主体となります。通常の設計ではこの分離タンクを複数個にして、直列に並べて段階的分離を行うところから、Oil Train と呼ばれます。

また、個々のタンクは セパレーター(Separator)と呼ばれます。

生産井から直接上がってくる原油の性状や流れの挙動を100%正確に予測することは難しく、「数値的分析」のみならず「経験からのフィードバック」が非常に大切になってきます。当社は本社からの協力を元に長年の実際の原油生産の経験を設計に生かしています。

ドット